ファミリーアカウントでできることが知りたい

ファミリーアカウントの活用方法は以下のとおりです。

  • 最大3つの子アカウント作成が可能
  • LINEでURLを送信することで簡単登録も可能
  • 他のアカウントで同時再生可能 (※1)(※2)
  • 子アカウントのR指定作品(R18・R20)やアダルトコンテンツの視聴制限
  • 子アカウントでの購入制限 (※3)
  • 課金した一般ビデオ作品が共有できる(※4)
  • 課金した書籍が共有できる(※5)


※1 親アカウントと子アカウントで、同じ作品を同時に再生することはできません。
※2 NHKまるごと見放題パックは別の作品であっても、同じパックを同時に再生することができません。
※3「登録の支払い方法での購入を許可」「ポイント利用のみ許可」「購入を許可しない」の3種類から選択できます。
※4 各アカウントのメニュー > [ 購入済み ] に共有されます。
※5 自動共有はされません。利用者間で課金した書籍をご確認のうえ、各アカウントでダウンロードして共有してください。4つのファミリーアカウントのうち、いずれのアカウントでも課金をしていない場合は、課金確認の画面が表示されますのでご注意ください。