2020年11月19日リリース情報

U-NEXTアカウントへの不正ログインについて

いつもU-NEXTをご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、一部のU-NEXTアカウントにおいて、第三者と思われる不正なログイン操作が実施されたことを確認いたしました。


調査の結果、ログイン操作についてはリスト型アカウントハッキングによるもので、アクセス元のIPアドレスなどから第三者による不正なログインの可能性が極めて高いと判断いたしました。

対象のお客様には、パスワードの強制リセット、購入操作のロックを実施のうえ、安全性を高めるための通知をサービス画面やメールで個別に実施いたしました。

■今回確認された不正ログイン操作について

リスト型アカウントハッキング(U-NEXTではないところで取得されたログインIDやメールアドレス、パスワードの情報で不正にログイン)によるもので、U-NEXTからアカウント情報が流出したことによる不正アクセスではありません。
また、決済情報はあらかじめマスキングされており、不正に取得されることはありません。

■リスト型アカウントハッキングとは

・他社サービスから入手したログインIDやメールアドレス、パスワードを利用して不正にログインをする手法です。
・他社サービスと同じログインIDやメールアドレス、パスワードを設定しないことが、この不正な手法を防ぐ方法のひとつです。
・個別にご連絡を差し上げているお客様に限らず、他社サービスと同一のログインID、パスワードを設定している方は、速やかにご変更くださいますようお願いいたします。

■アカウントの安全性を高めてください

こちらをご確認のうえ、設定情報を見直していただくことを強くお勧めいたします。
・尚、身に覚えのないコンテンツの視聴や購入がございましたら、速やかにお問い合わせください。

対象のお客様への対応はもとより、サービス全体のセキュリティ向上も最優先で対応しておりますので、ご利用のアカウントは厳重に管理していただきますよう、何卒お願いいたします。